家づくりの豆知識

団体信用生命保険を活用しよう

団体信用生命保険特約制度とは、加入者が住宅ローン返済途中で死亡、もしくは高度障害になった場合、住宅の特分・返済割合等に関わらず残りの住宅ローンが全額弁済される保障制度のことを言います。

・加入できる年齢:満15歳以上、満70歳未満が対象

ご加入は告知日現在、満15歳以上満70歳未満(満70際の誕生日の前日まで)の方が対象となります。保証は最長満80歳の誕生日の属する月の末日まで続きます。

・デュエット(夫婦連生団信)はご夫婦での加入もOK!

デュエット(夫婦連生団信)とは、連帯債務者であるご夫婦2人で加入することができる制度です。
https://www.rakuten-bank.co.jp/home-loan/insurance/duet.html

ご夫婦のどちらか一方の加入者が、死亡または所定の高度障害状態になられた場合、住宅の特分や返済額等に関わらず残りの住宅ローンが全額弁済され、ローンの返済義務は残りません。
「デュエット」を利用できるご夫婦とは、戸籍上の夫婦、婚約関係、内縁関係にある方々です。2人分の特約料は、1人加入の特約料の約1.56倍です。
※3大疾病付機構団信でのご利用はできません。また、返済途中でのデュエットへの変更はできません。

保証内容は返済開始後の繰り上げ返済や返済方法の変更に伴い、ローン残高や返済期間に応じて変更になるので、保障のムダや不足も生じることがありません!

団体信用生命は現在150万人を超える方が加入しており、新築を考える方にはとっても大事な保障になってきています。

土地相談会 住宅ローン相談会 お金未来相談室

土地&建物セットでご提案!

現在の土地登録件数

更新日:2018.08.06

[WEB]公開物件
187
[WEB]会員限定物件
156
モデルハウス公開物件
509

土地情報一覧を見る

会員限定物件はこちらから!

  • 無料会員登録
  • ログイン

PAGE TOP